“念願”のアーユルヴェーダ日本留学!!! 8年目にしてDr.イナムラ・ヒロエ・シャルマ女医のアーユルヴェーダ講座(開校式)💖

“念願”のアーユルヴェーダ日本留学!!! 8年目にしてDr.イナムラ・ヒロエ・シャルマ女医のアーユルヴェーダ講座(開校式)💖

Advertisement

“念願”のアーユルヴェーダ日本留学!!! 

8年目にしてDr.イナムラ・ヒロエ・シャルマ女医のアーユルヴェーダ講座(開校式)💖

こんにちはももこです。
念願のアーユルヴェーダ日本留学にて学ぶことになりましたのでブログにします。

 

Advertisement

 

“念願”のアーユルヴェーダ日本留学!!! 

8年目にしてDr.イナムラ・ヒロエ・シャルマ女医のアーユルヴェーダ講座(開校式)💖

2019年1月13日 大阪アーユルヴェーダ研究所にて

開校式には、全国から新潟や佐賀、現職の西洋医学の医師が受講生にいらしゃいました。
初日はアーユルヴェーダ基礎講座の2単位修めました。教室の清掃後、はじめにインドの神神に礼拝し、お祈りいたしました。お祈りの意味は覚えていませんが、有難い御言葉とおもいます。
昔のインドの教えによるとグル(先生)からの口伝で、耳で聞いたことを直接暗記を弟子(生徒)はしていたということです。
メモなし、教科書なしで、ナントいう!集中力と暗記力でしょうか!!!
お昼の休憩時間には、ヒロエ先生の手料理のアーユルヴェーダ七草粥がふるまわれました。サプライズ!と感謝!で、お腹もはあと💖も
いっぱいになりました。シナモンパウダーの香りが神秘的な感じでした。

受講後に前述のインド古代医学書「アシュターンガ・フリダヤム」(北斗書房)を購入しましたところ、翻訳者ヒロエ先生の直筆サイン(サンスクリット語)を頂く光栄にあずかりましたので、読者の皆様に恩恵をシェアさせていただきます。

『全世界は皆一つの家族』

『全世界は皆一つの家族』

『全世界は皆一つの家族』

 

Advertisement

 

講師ヒロエ先生の略歴を紹介いたします。

Dr.イナムラ・ヒロエ・シャルマ(indira Harishankara Sharma)

アーユルヴェーダ医師(ゴールドメダリスト)
・大阪アーユルヴェーダ研究所所長
・日本アーユルヴェーダ学会理事
・日本アーユルヴェーダ学会翻訳委員
・I,O,U(東京)専任講師
・ひょうご震災記念21世紀研究機構講師
・Himani (コルカタ、インド)アーユルヴェーダ財団顧問
・京都六合会診療所研究員
1943年
旧満州生まれ。
大阪市立大学医学部
看護学科卒業
元大阪府立成人病センター
10年間調査部勤務
1976渡年印。
1983年グジャラート・アーユルヴェーダ大学、首席卒業。
ゴールドメダリスト。
日本人で初めてアーユルヴェーダ医師の資格を取得。
(大学院ではパンチャカルマ(5つの浄化療法)を専攻。)
その後、10年間インドのジャムナガールでアーユルヴェーダ診療に当たる。

1995年帰国、日本におけるアーユルヴェーダの普及に努める。
朝日カルチャーセンター大阪、神戸などの講師も務めた。
アーユルヴェーダ専門誌『シャーンティマーガル』などへの執筆、『チャラカサンヒター』の翻訳委員。
2008年~第30回日本アーユルヴェーダ学会研究総会大阪(実行委員長) などでもその活動が知られている。
【 著書 】
『アシュターンガフリダヤム』の翻訳(北斗書房)
『アーユルヴェーダ~日常と季節の過ごし方』(平河出版)
『寿命の科学』(主婦と生活社)
『美しく豊かに生きる』(出帆新社)

 

アーユルヴェーダ日本史の叡智を

光の女神ヒロエ先生より学べることに

感謝いたします。

アーユルヴェーダのはあとをお伝えしますので、よろしくお願いいたします。

 

by ももこ 2019,01.18

 



ヨーガカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。