iMovie動画に画像を重ねるクロップの使い方💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖画像解説💛

iMovie動画に画像を重ねるクロップの使い方💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖画像解説💛
Advertisement

iMovie動画に画像を重ねるクロップの使い方💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖画像解説💛

 

iMovie動画に画像を重ねるのに、ピクチャ・イン・ピクチャを使いますが、その時の画像の重ねるのに、クロップで画像に変化を与えられますので、クロップの使い方を画像で簡単にわかりやすく紹介します。

広告

 

iMovie動画に画像を重ねるクロップの使い方💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖画像解説💛

 

フィット

  1. タイムラインへ挿入した画像をクリックします。
  2. クロップアイコン をクリックします。
  3. フィット” タブをクリックします。

画像全体に合わせてクロップされます。

Advertisement

サイズ調整してクロップ

  1. タイムラインへ挿入した画像をクリックします。
  2. クロップアイコン をクリックします。
  3. サイズ調整してクロップ” タブをクリックします。
  4. クリック&ドラッグで位置調整・サイズ調整します。

 

サイズ調整されています。

トリミングされています。

 

広告

Ken Burns エフェクト

  1. タイムラインへ挿入した画像をクリックします。
  2. クロップアイコン をクリックします。
  3. Ken Burns” タブをクリックします。
  4. クリック&ドラッグで開始時・終了時サイズを調整します。

Advertisement

開始時サイズ

 

終了時サイズ

クロップで画像サイズと位置をこのように変化させることによって画像に動きを与えることができます。

 

最後までご覧いただきありがとうございます💖💖💖

何かの参考になれば幸いです。

 



iMovieカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。