字幕付きDVD動画ISOイメージファイルを字幕付きMP4にする方法💖無料フリーソフトHandBrakeの使い方💖

字幕付きDVD動画ISOイメージファイルを字幕付きMP4にする方法💖無料フリーソフトHandBrakeの使い方💖

Advertisement

字幕付きDVD動画ISOイメージファイルを字幕付きMP4にする方法💖無料フリーソフトHandBrakeの使い方💖

無料フリーソフトHandBrakeは、デフォルト設定そのまま、字幕付きDVD動画ISOイメージファイルをMP4へエンコードすると、字幕付きにならないので、字幕付きにする設定と使い方を簡単に説明いたします。

 

Advertisement

 

字幕付きDVD動画ISOイメージファイルを字幕付きMP4にする方法💖無料フリーソフトHandBrakeの使い方💖

 

無料フリーソフトHandBrake起動

無料フリーソフトHandBrakeのショートカットをダブルクリックします。

ファイルの選択

ファイルをドラッグ&ドロップします。

アウトプットファイルの場所と字幕付きの設定

Destinationでは、アウトプットファイルの出力場所を設定します。

Browseでは、エクスプローラーを閲覧出来ます。そこからクリックして場所を設定出来ます。

今回、出力形式MP4にしています。

次に、問題の字幕付きの設定です。

Subtitles”をクリックします。

ADD Track の右の “”  をクリックします。

次に、“Add All Remaining Tracks”  をクリックします。

追加された、日本語の部分の “Burn In” の右の四角ボックスの中に、チェックマークをクリックしてつけます。

次に、必要でないEnglishの部分を右端の Xマーク をクリックして削除します。

エンコード

Start Encode”  をクリックします。

あとは、エンコードが完了するまで、しばらく待ちます。

 

最後までご覧いただきありがとうございます💖💖💖

何かの参考になれば幸いです。

 



フリーソフトカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。