話題の5次元感覚空中ヨガ”エアリアルヨガ”とは、天井からつるしたハンモック布を使ったヨガ💖

話題の5次元感覚空中ヨガ”エアリアルヨガ”とは、天井からつるしたハンモック布を使ったヨガ💖

Advertisement

話題の5次元感覚空中ヨガ”エアリアルヨガ”とは、天井からつるしたハンモック布を使ったヨガ💖

話題の5次元感覚空中ヨガ”エアリアルヨガ”のレッスンを受けてきましたので、レポートをブログしたいと思います。 エアリアルヨガ2回目のレポートとなります。

 

Advertisement

話題の5次元感覚空中ヨガ”エアリアルヨガ”とは、天井からつるしたハンモック布を使ったヨガ💖

天井からつるしたハンモック布を使ってヨガ

天井からつるしたハンモック布を使ってヨガをする「空中ヨガ(エアリアルヨガ)」。

奇想天外なインパクトに魅せられて、

大阪梅田1か所と福岡県2か所某ヨガスタジオにある福岡のヨガスタジオを訪ねた。

空中ヨガは米ニューヨーク発祥

歴史は、浅くシルクドソレイユの舞台から、

Yogaのポーズをハンモックに取り入れた空中ヨガは米ニューヨーク発祥と、言われています。

「体幹を鍛える」などの効果が期待

宙に浮きバランスを取ることから「体幹を鍛える」「血流の促進」「体の柔軟性を高める」「リラックスできる」などの効果が期待できるという。

スタジオに入ると

スタジオには下がる色とりどりの布は、幅2・8メートル。柔らかくて薄手の布だが、

体がすっぽりと入る大きさがある。

まずはストレッチから始め、いくつかのポーズを習った。

布が補助具となり、肩回りや脇腹が楽に伸びる。

「案外、やさしい💚」と思った

ただ「案外、やさしい💚」と思ったのも最初の30分ほど。

両手で支えながらつま先立ちで、

腰を上げ、

ハンモックにお尻からはいるセットポジションで、

意外と腰が上がらない。(笑)汗(-_-;)

普段の生活で全く腹筋を使ってないことを反省。

想像以上にハード

想像以上にハードなことを実感した。

通常は親切にインストラクターが、サポートされて大丈夫です。

布に体を預けて逆さまになったり、

逆立ちするポーズ(美容の為に女優の石田ゆりさん!もしている)

逆立ちするポーズ(美容の為に女優の石田ゆりさん!もしている)では、

最初は手を離すのが怖かったが、

すぐに慣れてくる。

頭に血が流れていくのを

「アンチエイジングのため」と心で叫びながら耐える。

初めての挑戦だったため、

ポーズを取るのに精いっぱいだったが、

経験を積むことでリラックスできるようになるという。

うーん! 奥が深そう!

通常のヨガではできないポーズができるのが魅力

常連客の方は、

「通常のヨガではできないポーズができるのが魅力。

リフレッシュでき、体幹が鍛えられている体感ができます。」と楽笑でした。

インストラクターのMさん!

「身体能力や年齢や性別を問わず、健康な方は、誰でも楽しむことができる。

ぜひ一度体験してほしい」 とのことです。

某スタジオのエアリアルヨガインストラクターさん!からのメッセージ!!!

あえて、ハンモックを使い、

不安定さを作って体幹力を磨く!育てる!整体される!

更に

1、布の中で、リラックスして精神安定。

2、美容効果のある逆転の状態が、簡単にできる!

3、地球の重力に身を預けるので、力を抜いて逆立ちの効果を期待できる

(ex アンチエイジング ・ 心拍数を抑える ・ 血液の上昇を抑える etc)

今回、ももこが受けたレッスンでの肝心な真の感想は、

個人的には、心身共にリフレッシュでき、

布のなかのお休みのポーズで有名な

シャバーサナでは、

トラウマも浄化するほどの深いリラクゼーションを得られました。

但し、注意点として、

レッスン中、

慣れてきた方々が、大事にはいたりませんでしたが、

注意力が薄すれて、

落下が1件と、

足を滑らせてしまう、1件などありました。

また、途中で、若い方でしたが、

前半、飛ばしすぎ(頑張ってしまい)て、

途中からマットに横になる方もおりました。(ニアミス計3件)

エアリアルヨガは、近年のYogaのスタイルで、

可能性は無限大ですが、

やはり伝統的なYogaの心構えを持って楽しんで生活のなかに取り入れていかれて頂きたいですね。

競技性のものではなく、

内側からの溢れ出る喜びを体感し、

内なる声を静かに内観するツールとして

チャレンジしていただきたくことをオススメいたします。

OM!Shanthi!



ヨーガカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。