理想の人生を引き寄せるセミナーからの学び②モチベーション💖引き寄せの法則補足💖セルフイメージ書き換え💖

理想の人生を引き寄せるセミナーからの学び②モチベーション💖引き寄せの法則補足💖セルフイメージ書き換え💖

Advertisement

理想の人生を引き寄せるセミナーからの学び②モチベーション💖引き寄せの法則補足💖セルフイメージ書き換え💖

前回は、理想の人生を引き寄せるためにセルフイメージと継続して行動することが重要であるということなどでした。 今回は、前回のつづきとして、モチベーションについてからBlogしたいと思います。

 

Advertisement

 

理想の人生を引き寄せるセミナーからの学び②モチベーション💖引き寄せの法則補足💖セルフイメージ書き換え💖

 

前回、90日の内、毎日行動すること繰り返すこと、

継続時間が思いの世界を叶える速さに影響を及ぼすということですが、

なかなか、続けていくことがチョットしたことでも難しいですね。

それは、モチベーション 動機が、短期的に出来なくても大したことなくて、

めんどくさくなって後回しにして、

長期的に、

無意識に後回しにされ、動機を忘れていませんか?

なにか、行動するときに、

これをやり遂げると成績アップするとか、欲しいものが手にはいるとか、

動機がハッキリしていると、

それにフォーカス出来て、やる気が出てきます。

でも、

動機がハッキリしないとやる気が出ないですね。

如何に動機づけて明確にして、そこからぶれないことが大切ですね。

動機づけ、これをすることによって得られること、

また、これをしないとどうなるか?

明確にすればするほど、

その動機から逃げることが出来なくなるでしょう。

その効果的な方法が、

なぜ必要なのか、その必要性、

ならなかったらどうなるのかをノートに書くことによって、

脳を整理し刻みこみ、潜在意識にまで届くようにします。

そのためできる限り、痛み 恐れ 感情を込めると良いでしょう。

イメージするときに、感情のエネルギーの影響力は、かなり大きいです。

次に、

いままでやったことの無い事をするということは、

静止していたものを、動かすということですから、

そこには、最初大きなエネルギーが必要でしょう。

動き出すまでは、やるべきことに集中します。

そのため、やるべきことを具体的にして、

やるべきことを極限まで減らします。

現代社会は、情報量が多過ぎるために、

邪魔なものが多過ぎる、

選択肢が多過ぎるために、

目標達成に迷いが生じフォーカスできない。

ゆえに選択肢を絞る、

選択を極限まで減らす必要があります。

次に、

目標達成のためには、

セルフイメージを通して

ぶれない意識、出来ているという意識、

意思の力と人間関係が大切

明確にしたモチベーションを持つて、やり遂げるという意思の力。

人間関係、

奪い合いでなくあたえあい、

与えることによって、

様々ものを引き寄せます。

直接的にでなくても、

回り回ってかえってきます。

この様に、エネルギー交換に、人間関係が深く関わっています。

 

最後までご覧いただきありがとうございます💖💖💖

何かの参考になれば幸いです。

 



セルフイメージカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。