警告:潜在的なセキュリティリスクあり💚常時SSL化.htaccess編集で解除💖Xサーバーに移行時発生

警告:潜在的なセキュリティリスクあり💚常時SSL化.htaccess編集で解除💖Xサーバーに移行時発生
Advertisement

警告:潜在的なセキュリティリスクあり💚常時SSL化.htaccess編集で解除💖Xサーバーに移行時発生

 

Xサーバーに移行するため、ネームサーバーを変更して、反映待ちで、ドキドキしていると、警告:潜在的なセキュリティリスクありと表示されました。至急調査することにしました。XサーバーマニュアルのWebサイトの常時SSL化.htaccess編集で解除できました。

Advertisement

 

警告:潜在的なセキュリティリスクあり💚常時SSL化.htaccess編集で解除💖Xサーバーに移行時発生

 

警告:潜在的なセキュリティリスクあり

ネームサーバーを変更して、反映待ちから反映になりサイトを開くと、警告:潜在的なセキュリティリスクありと表示されました。

 

独自SSL設定追加

サーバーパネル > ドメイン > SSL設定 > ドメインの選択 > 独自SSL設定追加

 

独自SSL設定追加完了

独自SSL設定追加完了時点では、まだ「警告:潜在的なセキュリティリスクあり」と表示されます。下記のWebサイトの常時SSL化のステップに進んで下さい。

Advertisement

Webサイトの常時SSL化

Xサーバーマニュアルより

「.htaccess編集」でコードを追加します。末尾の次に改行して追加しました。

Webサイトの常時SSL化

独自SSLの設定が完了した時点では、自動的に「https://~」のURLへ転送されません。

Webサイトにおけるすべての表示を常時SSL化する場合は、「.htaccess編集」で以下の記述を追加します。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

 

「http://~」のURLでアクセスした際、自動的に「https://~」のURLへ転送されていれば設定完了です。

「警告:潜在的なセキュリティリスクあり」解除💖されました。

 

 

警告:潜在的なセキュリティリスクあり,htaccess,SSL,WordPress,サーバー移行



インターネットカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。