ムームードメイン for WPホスティング プラグインでads.txtをドメインのルートレベルにアップロード💖File Managerで問題解決💖

ムームードメイン for WPホスティング プラグインでads.txtをドメインのルートレベルにアップロード💖File Managerで問題解決💖
Advertisement

ムームードメイン for WPホスティング プラグインでads.txtをドメインのルートレベルにアップロード💖File Managerで問題解決💖

 

Google AdSenseを開くと、

要注意 – ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。

と赤いラベルで表示されていました。

ヘルプを開くと、

“「pub-0000000000000000」の部分はご自分のサイト運営者 ID に置き換えてads.txtをドメインのルートレベルにアップロードしてください。”

とのこと。

ムームードメイン for WPホスティング は、FTPソフトでFTP操作できないのでads.txtをドメインのルートレベルにアップロードできません。

しかし、便利なプラグインが問題を解決しました💖

 

Advertisement

 

ムームードメイン for WPホスティング プラグインでads.txtをドメインのルートレベルにアップロード💖File Managerで問題解決💖

 

アップロードする ads.txt を準備

Google AdSense ヘルプ

“広告枠の管理
ads.txt で認定販売者を宣言する” より

Google を自サイトの広告枠の認定販売者として宣言する場合、次のように ads.txt を作成します。

テキスト ファイル(.txt)を作成します。
ファイル内に次の 1 行を含めます。

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0
重要: 「pub-0000000000000000」の部分はご自分のサイト運営者 ID に置き換えてください。

自分のサイト運営者 IDに書き換えて、

google.com, サイト運営者 ID, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ファイル名 ads.txt で文字コードを UTF-8 として保存します。

ファイルの中身は、これ1行です。

 

プラグイン File Manager

Advertisement

FTP操作プラグイン File Manager をインストール

① プラグイン

② 新規追加

③ File Manager 入力

④ 今すぐインストール をクリックします。

WordPress上で、 プラグイン File Manager によってFTP操作できます。

このプラグインFile Managerにより、FTP操作できないムームードメイン for WPホスティングでも、FTP操作が可能となります。

 

File Manager 有効化

有効化をクリックします。

Advertisement

ads.txt ファイルをアップロード

WP File Managerをクリックします。

Japaneseを選択すると、日本語表示されます。

アップロードアイコンをクリックすると、ファイルの選択画面が表示されますので、案内通りに行うと、ファイルがアップロードされます。ファイルの大きさには、制限20MBがあります。

PROバージョンに、すると制限解除できるみたいです。

前もって準備しておいた、ads.txtをアップロードします。

すぐに、Google AdSenseをチェックしましたが、要注意は、まだ解除されていませんでした。

 

要注意が解除されました💖

翌日に、Google AdSenseをチェックすると、要注意が解除されていました。

今回、プラグインFile Managerにより、FTP操作できないムームードメイン for WPホスティングでも、問題を解決できましたが、FTP操作をサーバー側からできないデメリットは、大きいので、今後ムームードメイン for WPホスティングが、FTP操作できるように進化することを期待しています💖

 



インターネットカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。