ヨーガとは何か? 第6-2章 リラクゼーション②テクニック・効果💖ヨガ教師養成講座での学び💖

ヨーガとは何か? 第6-2章 リラクゼーション②テクニック・効果💖ヨガ教師養成講座での学び💖

Advertisement

ヨーガとは何か? 第6-2章 リラクゼーション②テクニック・効果💖ヨガ教師養成講座での学び💖

第6-2章 リラクゼーション②では、 リラクゼーションのテクニック、リラクゼーションを行ったときの効果などについてBlogします。

 

Advertisement

ヨーガとは何か? 第6-2章 リラクゼーション②テクニック・効果💖ヨガ教師養成講座での学び💖

からだをリラックスさせるには、

シャバアサナ(Savasana)で緊張と弛緩のくりかえし

シャバアサナ(Savasana)で横たわり、

からだの各部をまず緊張させ、

次にリラックスさせるということを

足から順に上に向かって頭までやっていきます。

このような緊張と弛緩のくりかえしが必要な理由は、

緊張した感じがわからないと、

本当に自分が

リラックスできているのか確認できないからです。

次に、 通常、 心が筋肉に緊張、

収縮を指示しているのとまったく同じことを

自己暗示によって行い、

筋肉にリラックスの指令を送ります。

潜在意識の操作を覚える

修練を積めば徐々に潜在意識の操作を覚えて、

心臓や消化器官等の臓器の不随意筋まで

自在にコントロールできるように目指します。

リラックスと精神集中のためには、

自分の呼吸に意識を集中

一定の速度でリズミカルに呼吸しながら、

自分の呼吸に意識を集中すればよいのです。

しかし、

心とからだのリラクゼーション

心とからだのリラクゼーションは、

魂のやすらぎをともなわなければ完全なものといえません。

それは、

「自分=心+からだ」と思い込んでいるかぎり、

恐れや心配事、 怒りや悲しみがついてまわるからです。

魂のリラクゼーション

魂のリラクゼーションとは、

自分を離れ、

心とからだを外から眺めることです。

そして、

真我、

つまり純粋な意識そのものと一体化することを目指します。

純粋意識、

それは真実とやすらぎの源であり、

私たちひとりひとりの内に存在するものなのです。

リラックスすると

リラックスすると、

からだが溶けていくような感覚、 拡がりや、 軽さ、

暖かさの感覚を味わうでしょう。

筋肉の緊張がすっかり解けると、

全身が穏やかな幸福感に満たされます。

リラクゼーションはある状態というより、

徐々に深みを増す一連のプロセスです。

必死につづけるのではなく、 身をまかせること。

「する」というより、 「しない」ことです。

全身の力を抜いてゆったりと深い呼吸をすれば、

いくつかの生理的な変化が起こります。

具体的には、 酸素の消費が減り、 排出される二酸化炭素も少なくなります。

筋肉の緊張が小さくなります。

そして、

交感神経系の活動が低下し、

副交感神経系が活発化します。

ほんの数分でも深いリラクゼーションを行うほうが、

休まらない状態で何時間も眠るより、

不安や疲労を取る効果が高いのです。

 

Yogaは、肉体的ストレッチのためのポーズにとどまらず、様々な呼吸法・瞑想などによる心のストレッチ・コントロール・波動調整などまだまだ未解明な効果が期待されます。
Yogaの叡智を意識して、アーサナをされることを、おすすめいたします。
ヨガについて幅広く意識されたい方は下記の参考文献をご覧ください。

💖💖💖

 

参考資料集

YIC日本語版・講義資料集 (1) YICとヨーガの必要性

ヨーガ本質と実践 シヴァーナンダ・ヨーガ・センター編 参調出版

ヨーガの哲学 ミラ・メータ著 木村慧心監修 参調出版

スピリチュアル・ヨーガ ディーパック・チョプラ著 角川書店

ヨーガとサーンキヤの思想 中村元選集 第24巻 春秋社

 

最後までご覧いただきありがとうございます💖💖💖

何かの参考になれば幸いです。



ヨーガカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。