ヨーガとは何か? 第11-2章 純粋なる潜在力の領域へと導くヨーガ💖ヨガ講師養成講座での学び💖ヨガインストラクター入門💖自宅・おうちヨガおすすめ💖

ヨーガとは何か? 第11-2章 純粋なる潜在力の領域へと導くヨーガ💖ヨガ講師養成講座での学び💖ヨガインストラクター入門💖自宅・おうちヨガおすすめ💖

Advertisement

ヨーガとは何か? 第11-2章 純粋なる潜在力の領域へと導くヨーガ💖ヨガ講師養成講座での学び💖ヨガインストラクター入門💖自宅・おうちヨガおすすめ💖

第11-2章では、すべてを可能にする純粋なる潜在力の領域へと導くヨーガについて簡単にBlogします。

 

 

Advertisement

ヨーガとは何か? 第11-2章 純粋なる潜在力の領域へと導くヨーガ💖ヨガ講師養成講座での学び💖ヨガインストラクター入門💖自宅・おうちヨガおすすめ💖

すべてを可能にする純粋なる潜在力

ヨーガは、

すべてを可能にする純粋なる潜在力の領域へとあなたを導き、

生命エネルギーの交換

自己と宇宙とのあいだで絶え間なく行われる

生命エネルギーの交換にあなたの意識を向けることで、

与えること・受けとることの法則を呼び覚まします。

また、

あなたはポーズをとる際の曲げ伸ばしの動きを通して、

カルマの法則を表現することになります。

すべての行為がそれに見合った

反応を生じるとわかっているからです。

ここでは、いわゆるカルマというものが、

存在するのかしないとか言うことは、触れないでいます。

最小限の努力の法則

最小限の努力の法則は、

さまざまところで適用されています。

ヨーガも同様に

無理してポーズをとるのではなく、

力を抜き、

ひとつひとつのポーズに身を委ねたときに

活性化されます。

ヨーガは、

意図の法則と執着しないことの法則を組み合わせて、

欲求をとりいれ、

その実現を自然に任せるなら、

負担を最小限に抑えながら、

最大限の成果を得ることができることを実証しています。

潔く、 敏感かつ意識的に動くことは、

自分やまわりにプラスの影響をもたらす

ダルマの法則を生きる技術なのです。

どんな理由であれ、

ヨーガを実践することに結びつくのであれば、

それはいい理由です。

ヨーガの目的が、 柔軟性・ストレス解消でも、崇高

ヨーガを行う目的が、

たとえ柔軟性を高め、

ストレスを解消するためであっても、

それは、

魂を目覚めさせるという目的と同様、

崇高なのです。

それ故に、からだが硬いから、

ヨーガの恩恵が少ないということもありません。

実践することに意味があります。

ヨーガがもたらす最大の恩恵とは、

人間という存在のあらゆるレベルに働きかけ、

栄養を与えてくれるだけでなく、

人生のあらゆる局面において、

これまで以上の大きな幸せを味わわせてくれることだといえるでしょう。

貴重な時間と注意を振り向けるだけの価値が

ヨーガにはあります。

ヨーガを実践すれば、

自身のなかに子どものころから

手つかずのまま秘められていた、

天賦の才 ”やすらぎ、 調和、 喜び、 笑い、

愛をもたらす才能” を見いだすことになるでしょう。

 

Yogaは、肉体的ストレッチのためのポーズにとどまらず、様々な呼吸法・瞑想などによる心のストレッチ・コントロール・波動調整などまだまだ未解明な効果が期待されます。

Yogaの叡智を意識して、アーサナをされることを、おすすめいたします。
ヨガについて幅広く意識されたい方は下記の参考文献をご覧ください。

💖💖💖

 

参考資料集

YIC日本語版・講義資料集 (1) YICとヨーガの必要性

ヨーガ本質と実践 シヴァーナンダ・ヨーガ・センター編 参調出版

ヨーガの哲学 ミラ・メータ著 木村慧心監修 参調出版

スピリチュアル・ヨーガ ディーパック・チョプラ著 角川書店

ヨーガとサーンキヤの思想 中村元選集 第24巻 春秋社

 

最後までご覧いただきありがとうございます💖💖💖

何かの参考になれば幸いです。

 



ヨーガカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。