Mac画面コピー💖素早くタイミングを見逃さないでとにかく画面全体コピーしたい場合💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖Mac画面を動画で撮影💜

Mac画面コピー💖素早くタイミングを見逃さないでとにかく画面全体コピーしたい場合💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖Mac画面を動画で撮影💜
Advertisement

Mac画面コピー💖素早くタイミングを見逃さないでとにかく画面全体コピーしたい場合💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖Mac画面を動画で撮影💜

 

Windowsと違つてMacには、“PrtSc”というものがありません。それでは、Macでの画面コピーの方法について簡単に説明します。画面動画の方も保存できますよ🧡

 

Advertisement

 

Mac画面コピー💖素早くタイミングを見逃さないでとにかく画面全体コピーしたい場合💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖Mac画面を動画で撮影💜

 

素早くコピー

素早くタイミングを見逃さないでとにかく画面全体コピーしたい場合には、

“command” + “shift” + “3” でデスクトップにpngファイルとして保存されます。

 

選択コピー

画面の一部分を選択して、コピーしたい場合には、

“command” + “shift” + “4” で範囲選択のための十字丸のカーソルが表示されるので、コピーしたい部分にクリック&ドラックで選択するとデスクトップにpngファイルとして保存されます。

 

オンスクリーンコントロールでコピー

オンスクリーンコントロールを利用して、画面コピーしたい場合には、

“command” + “shift” + “5” で画面のコピーを保存したり、画面を動画で撮影したりするために必要なコントロールが表示されますので、このコントロールを利用して静止画・動画を保存します。

オプションで保存先・タイマーなどの項目があります。

動画の場合は、下の画像のアイコンをクリックします。

動画は、収録で撮影開始されます。

メニューバーのアイコン■ボタンで停止します。もしくは、もう一度“command” + “shift” + “5” でコントロールから停止させます。

 

動画は、“画面収録”というmovファイルとして保存されます。

静止画は、“スクリーンショット”というpngファイルとして保存されます。

 

最後までご覧いただきありがとうございます💖💖💖

何かの参考になれば幸いです。

 



macカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。