DvdShrink 圧縮して1枚のDVDが作れるリッピングフリーソフト💖簡単な使い方💖日本語版プレビュー💖

DvdShrink 圧縮して1枚のDVDが作れるリッピングフリーソフト💖簡単な使い方💖日本語版プレビュー💖

Advertisement

DvdShrink 圧縮して1枚のDVDが作れるリッピングフリーソフト💖簡単な使い方💖日本語版プレビュー💖

現在日本語版DvdShrinkは、ダウンロード出来ませんので、日本語の表示を載せて置きます。慣れて来れば、英語版でも、大丈夫だと思います。

DvdShrinkは、だいぶ前に開発終了していますが、今でも十分便利に使えます。私使っていますので💖Blogします。

Advertisement

DvdShrink 圧縮して1枚のDVDが作れるリッピングフリーソフト💖簡単な使い方💖日本語版プレビュー💖

DVD Shrink スタート

DVD Shrinkショートカットをクリックします。

DVDディスク 読み取り

DVDディスクをPCにセットします。

“Open Disc”でDVDディスクを開きます。

Advertisement

“OK”でDVD Shrinkへ読み取り開始します。

DVDディスクの解析中です。

Advertisement

圧縮設定

Compression Settings 圧縮設定

Automatic 自動圧縮 (各種設定で設定されている、ターゲットのDVDサイズに収まるように、自動圧縮されます。)

Custom Ratio カスタム圧縮比 (自由に変更できます。)

“Backup!”でバックアップの準備が開始されます。

Select backup target バックアップのターゲットを選択します。

ISOイメージファイルとしてバックアップするのであれば、“ISO Image File”を選択します。

ISOイメージファイルとしてバックアップして、さらにDVDへ書き込むのであれば、ISO Image File and burn with DVD Decrypter?を選択します。

 

Selecte target image file イメージファイルの保存場所の選択

”Browse…”をクリックすると、別の場所を選択できます。

設定が完了できたら、“OK”をクリックします。

Advertisement

エンコードが開始されます。

エンコードが完了し、

ISOイメージファイルが、指定された保存場所へ作成されます。

PCより読み取ったDVDディスクを取り出し、

PCに書き込み用DVDディスクをセットします。

下記の赤枠で示す部分をクリックします。

しばらくすると、DVDディスクへの書き込みが完了します。

Advertisement

ディスクイメージファイルを開く場合

“File” > “Open Disc Image…”

ファイル > ディスクイメージを開く

これで、DVD Shrinkがイメージファイルを読み取らないときは、

▶ DvdShrink ISOイメージファイル圧縮読み取りできない!のができます💛

をご覧ください。

各種設定

“Edit” > “Preferences…”

編集 > 各種設定

ターゲットのDVD サイズを変更できます。デフォルト設定は、DVD-5(4.7GB)です。

この設定で、自動圧縮の圧縮率が変わります。ダブルレイヤーのDVDに書き込むのであれば、DVD-9(8.5GB)。

Advertisement

プレビュー

デフォルト設定のままで、良いと思います。

Advertisement

出力ファイル

デフォルト設定のままで、良いと思います。

ストリームの選択

デフォルト設定のままで、良いと思います。

Advertisement

ファイルI/O

デフォルト設定のままで、良いと思います。

以上で簡単な使い方の説明を終わらさせていただきます。

 

最後までご覧いただきありがとうございます💖💖💖

何かの参考になれば幸いです。

関連記事あります。よろしければ、ご覧ください。

▶ DvdShrink ISOイメージファイル圧縮読み取りできない!のができます💛

 



フリーソフトカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。