パソコン以外でDVDの再生が出来るDVD Video の作成方法💖オーサリングソフトWinX DVD Authorの使い方💜

パソコン以外でDVDの再生が出来るDVD Video の作成方法💖オーサリングソフトWinX DVD Authorの使い方💜
Advertisement

パソコン以外でDVDの再生が出来るDVD Video の作成方法💖オーサリングソフトWinX DVD Authorの使い方💜

Videoカメラなどで撮影した動画などを、無料フリーソフトなどで編集して、無料フリーDVDオーサリングソフトWinX DVD Authorでオーサリングして、普通のDVDプレイヤーで再生できるDVD Videoを作成します。

 

Advertisement

 

パソコン以外でDVDの再生が出来るDVD Video の作成方法💖オーサリングソフトWinX DVD Authorの使い方💜

動画の取り込み

Videoカメラなどで撮影した動画など、DVD Videoを作成したい動画をPCに取り込みます。

 

動画の編集

いらない部分などをカットしたり、フィルタをかけたり動画を編集します。

おすすめ無料フリーソフトAvidemuxがあります。

使い方は、以下の記事をご覧ください。

▶︎  動画編集 明るく色調整フィルター機能効果 使い方💖Avidemuxおすすめ無料フリーソフト💖YouTube投稿に利用💖

DVDオーサリング WinX DVD Author

無料DVDオーサリングフリーソフトもいろいろありますが、今回は、WinX DVD Authorを使用します。

WinX DVD Author” のショートカットをクリックします。

 

Video DVD Author” をクリックします。

Advertisement

 

” のボタンをクリックして、作成したい動画を選択して、“開く”をクリックします。


”ボタンをクリックします。

Menu画面の背景の選択やテキストなどが挿入できます。

設定が完了しましたら、“”ボタンをクリックします。

出力ファイルフォルダの場所を“VOB”をクリックして選択します。

出力ファイル フォーマットは、日本の場合 NTSC です。

DVDボリュームラベルでDVDの名前を設定できます。

設定が完了しましたら、“Start”ボタンをクリックします。

はい”をクリックして

空白なDVDディスクを挿入します。

“いいえ”をクリックするとDVD_DISCというファイルとOutputVOB_0.vobというファイルが作成されました。

 

ライティング

DVDに書き込みされ完了します。

vobファイルからは、WinX DVD Authorの最初の操作画面のDVD Disc Burnerを使います。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます💖💖💖

何かの参考になれば幸いです。

 



フリーソフトカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。