MacでiVIS FS21_MODファイル動画取込み💖PIXELA ImageMixer 3 SE・ImageBrowser EX以外の方法💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖

MacでiVIS FS21_MODファイル動画取込み💖PIXELA ImageMixer 3 SE・ImageBrowser EX以外の方法💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖

Advertisement

MacでiVIS FS21_MODファイル動画取込み💖PIXELA ImageMixer 3 SE・ImageBrowser EX以外の方法💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖

 

Canon ImageBrowser EX for Mac OS Xは、インターネットから簡単にダウンロード出来ます。
MacにImageBrowser EXをインストールして、iVIS FS21から動画の取込みが出来れば良いのですが、そうでない場合として、別の方法がありますので説明いたします。

 

Advertisement

MacでiVIS FS21_MODファイル動画取込み💖PIXELA ImageMixer 3 SE・ImageBrowser EX以外の方法💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖

 

Macにログインした状態から、Canon iVIS FS21に電源コードをつなげて、電源ON、動画モード撮影から再生画面として、USBでMacと接続します。

接続機器を選択してください” と表示されたら、“パソコンなど” を選択します。

Macのデスクトップに内臓メモリSDメモリのアイコンが表示されます。

 

内臓メモリのフォルダ

内臓メモリのフォルダを開くと、下の画像になります。

静止画は、DCIMフォルダの中に、フォルダがありそれを開くと静止画jpgファイルがあります。

動画は、SD_VIDEOフォルダの中へ進みます。

 

SDメモリのフォルダ

SDメモリのフォルダを開くと、下の画像になります。

動画は、SD_VIDEOフォルダの中へ進みます。

Advertisement

SD_VIDEOフォルダ

SD_VIDEOフォルダを開くと、下の画像になります。

更にPRG001フォルダの中へ進みます。

 

PRG001フォルダ

PRG001フォルダを開くと、下の画像になります。

拡張子MODのファイルが動画ファイルです。

 

拡張子MODを拡張子mpgに書き換え

拡張子MODファイルのみを選択して、Mac側の好きなところにフォルダを作成してコピーします。

拡張子MODを拡張子mpgに書き換えます。Finderを利用して名前を変えるだけです。

 

Advertisement

 

Finder  >  編集 > すべてを選択

 

ファイル > 2項目の名前を変更

Advertisement

 

テキストを置き換える” を選択

検索文字列:.MOD

置換文字列:.mpg

名前を変更” をクリック

 

すべてに適用” にチェックマーク

“.mpg”を使用 をクリック

 

mpgに変わりました。これで再生・動画編集できます。

動画編集

mpgファイルとなりましたので、Mac付属のQuickTime Playerで再生できます。

更にQuickTime Playerで開いたmpg動画ファイルをmovファイルで保存しMac付属のiMovieでの動画編集ができます。

またフリーソフトのMac用Avidemuxなどで動画を観たり動画編集できます。

参考記事がありますので、ご覧ください。

▶︎  Macで動画編集💖iMovieでmpgファイルが取り込めない場合は、QuickTime Playerでmovファイルに変換でiMovie_OK💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖

▶︎  動画編集 明るく色調整フィルター機能効果 使い方💖Avidemuxおすすめ無料フリーソフト💖YouTube投稿に利用💖

 

USB接続をMacから安全に取り外し

Macにデータが完全に取り込まれましたら、

Canonのアイコン を右クリックして、取り出すをクリックして、アイコンが消えてから、USB接続をMacから安全に取り外します。

安全に取り外しのタイミングは、先に丸々iVIS_FS21の内臓メモリとSDメモリをMacにコピーされた時点でも良いし、MODファイルやjpgファイルだけをコピーした時点でも良いでしょう。もしくは、作業終了後に安全に取り外します。

 

最後までご覧いただきありがとうございます💖💖💖

何かの参考になれば幸いです。

 



macカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。